読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良い音

日々の出来事。好きな事。

ジャニオタとジム

 随分とまた間をブログの空けてしまった。生活を取り巻く環境はそれほど変わるものでは無いが、自分に対してストレスがかかる環境となった。

今までストレス解消と言えば私は食べる事だった。なので、朝起きると気持ち悪さで目が覚めて、逆食で苦しむことが多いように感じた。偶々、呑み会でその話をしていたら、「皆、何かしらの事をしている」と言われて私はショックを受けてしまった。

このショックと言うのは、何もしていない自分にだった。

ジムに通う訳でも、サプリを飲む訳でも無い。食べた物がただ蓄積される…

なんと言う事なんだわかっているけど、努力不足だ。


今までの(今も好きだけども)担当は結構、見た目が不安定な方だったけども、某ジムに行き始めてとても見目麗しくなっていた。それに加えて、最近好きになったグループの君が美容に厳しいので、美容系の雑誌を読むと更に心が打ち砕かれた…


厄年を迎えて常々思っていた、「私からジャニーズ、ハロとったら何残るんだ」問題もあり新たな趣味としてジムに行く事にした。


それから、実際ジムの入会と言うとどうしてもハードルが高くて仲の良いジャニオタさんに声をかけたら、ジム行きたいと思っていたと思いもかけない返事だったので私は背中を押されて等々念願のジムに入会手続きをしに行き今に至る。


1月末から通い始めて、2ヶ月…結論から言うと純粋に楽しい。


いつ行くかと言う事になるのだけれども、私は月〜土出勤の為、丸々行けるのは日曜日が中心となる。日曜日は行く様にし後は平日1回行くペースにした。周りからはもっとした方が良いよと行く言われるが、続ける為に痩せる痩せない別として自分のペースで行く様にした。これが良かったのかもしれないが三日坊主の私がまだ続いている。それに、ジムはマシンだけじゃ無く、色んなスタジオでのカリキュラムもある。無料なので(有料もある)参加しやすい。マシン以外を取り入れる事で私は運動する楽しさを知ってしまった。人並みに動くことは出来ないけれど自分のペースで運動出来る…テレビを見ながら運動出来るなんて私にとって理想の空間だった…


TL仲良くさせて頂いている人も、以外とジムに行かれてるので、私も行かなければと言う気持ちにまだなって原動力にもなる。


今後はジムに通って、グッツを並ぶ忍耐力やペンライトを振る腕力をつけて行きたいと考えている。